唾液について

唾液の役割についてみていきましょう。

唾液にはいくつかの役割があります。
食べ物を分解し消化を助ける役割、口内の粘膜を保護する役割、虫歯を予防する役割などもあります。

ドライマウス(口腔乾燥症)というのがあります。
これは、唾液の減少により口の中が乾く症状となっています。
その原因はストレスや加齢、食生活、、生活習慣、薬等の副作用、病気の可能性も考えられます。

初期段階の症状としては口の粘つき、口臭、食べ物が飲み込みにくいなどがあげられます。
症状が悪化すると、舌のひび割れや食事することが難しくなるケースもあります。
唾液が減少してしまうと免疫が低下したり、虫歯になりやすくなります。

ドライマウスの対策としては、舌の運動をしたり、食べ物をよく噛んで唾液の分泌を増やしたりすることが効果的です。